TOP > 観葉植物の育て方> ドラセナコンパクタの育て方

ドラセナコンパクターの育て方
名称
ドラセナコンパクター
植物分類
リュウゼツラン科 ドラセナ属
原産地
熱帯アフリカ
越冬温度
15℃以上が好ましい
殖やし方
挿し木・とり木
育てやすさ
★★★★☆

ドラセナコンパクターの特徴

観葉植物 幸福の木

蛍光灯の光程度でも十分育つ植物です。
夏の間は強い日差しにあてると葉焼けを起こしやすいので、窓際に置く場合は注意が必要です。
水やりは土の表面がかわいたら与える程度で十分で、多湿になりすぎると根ぐされを起こすので気をつけてください。
冬の間は、寒さには強くないので、できるだけ暖かいところで管理してください。特に冬期は、朝方の気温が低いので、窓の近くや、玄関先など、室温が下がるところはできれば避けるほうがよいでしょう。

栽培カレンダー

観葉植物 幸福の木の栽培カレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
置き場所 明るい室内
水やり 控えめに 表土が乾いたら 控えめに
植え替え         5月〜7月          
増やし方         挿し木、とり木          

上記カレンダーは一般的な目安となります。育てる環境次第で変わることもございますのでご注意ください。

pageTOP

上手な育て方

同じドラセナの仲間では比較的、耐陰性のある観葉植物ですが、基本的には明るい場所で育てるといいでしょう(蛍光灯の光でもOKです)。ただし夏の間は西日等のあまり強い当てると葉焼けを起こしますので、注意してください。

外気温や室内のエアコン等のつけ方にもよりますが、高温多湿を好むため、5月〜7月の生育期は、表土が乾いたらたっぷり与え、葉水の回数も多くしてください。秋から徐々に控えるようにします。また寒さにはあまり強くないので、冬の間は葉水をするときはできる限り、あたたかい昼間にするようにしてください。(夜間、水分が葉っぱに残っている状態で、暖房などが切れると低音障害の原因になります。)

目安として、5月から7月の生育期に2ケ月に1〜2回程度、緩効性肥料(白い粒状のもの)を施してください。

乾燥するとカイガラムシハダニが発生するので、予防方法として霧吹きなどで葉水を多くして予防してください。特に葉っぱの裏側と、真ん中の新しい葉っぱの部分は効果的です。見つけたら薬剤を散布して駆除してください。

植え替えは5月〜7月が適期です。またこの時期に、挿し木とり木で殖やすことが可能です。

観葉植物 幸福の木の管理のポイント!

pageTOP

ドラセナコンパクターの購入はこちらから

ユッカ
Mサイズ
籐かご付・ダークブラウン
高さ約100〜130cm
¥13,600(税込)

 

ご購入はこちら
ユッカ Mサイズ
ラスターポット付
高さ約100〜130cm
¥14,600(税込)

 

ご購入はこちら
ユッカスタイリッシュ
高さ約100〜130cm
陶器鉢ラウンドタイプ白色
17,800(税込)

 

ご購入はこちら
ユッカ
スタイリッシュ
高さ約100〜130cm
陶器鉢スクエアタイプ白色
¥17,800(税込)

 

ご購入はこちら
ユッカ
スタイリッシュ
高さ約100〜130cm
陶器鉢スクエアタイプ黒色
¥18,800(税込)

 

ご購入はこちら

pageTOP

贈り物に人気の商品
  • FAX注文用紙
  • マイページログイン
  • 新規会員登録

観葉植物

関連グッズ

予算で選ぶ

  • 胡蝶蘭販売・ギフト専門店 オアシス
  • お支払い方法

営業カレンダー

2019年12月
10  11  12  13  14 
15  16 17 18 19 20 21 
22 23 24 25 26 27 28 
29 30 31        
             
2020年1月
      1
10  11 
12  13  14  15  16  17  18 
19  20  21  22  23  24  25 
26  27  28  29  30  31   

土日祝日(赤色)は休業日になります。
営業時間外のメールの返信は翌営業日になる場合がございます
●営業時間:平日9:00〜17:00
●お問い合わせはこちらから

pagetop